オンライン総会:ご質問とお返事

10月4日に開始いたしましたオンライン総会ですが質問を9日に締め切らせて頂きました。

オンライン総会に頂きましたご質問のお返事を掲載させて頂きます。

.

**********

【ご質問】平成29年度総会資料には、顧問として、川端建治先生が記されていた。HPを見ると、川端先生は2020年6月理事会まで、頻繁に理事会に出席しておられたし、幹事依頼の文案、元担任への幹事推薦依頼の文案、幹事会案内の文案を作成する等、同窓会のために積極的に協力していただいていた。ところが、今回の議案5の現行役員名簿には、川端先生の名前が記載されていない。
何故、ここに川端先生の名前がないのか? 川端先生は本年6月以降に、顧問を退任されたということなのか?

 

【お返事】ご質問ありがとうございます。

役員名簿から川端建治先生のお名前が抜け落ちておりました。丁寧にご指摘いただき、誠にありがとうございました。川端先生にはこれまでも顧問として同窓会ご尽力いただき、また、恩師の先生方とのパイプ役として、大変お世話になっております。今後も、同窓会の顧問としてご活動いただけるとのことですので、顧問として追記させていただきます。また、理事として藤田とも子様が活動していただけると、連絡がありましたので、理事も1名追記させていただきます。川端先生、藤田様、掲載前に確認が取れておらず、大変失礼いたしました。

.

**********

【ご質問】HPによると、平成29年度総会の参加者数は、恩師16名、卒業生45名、計61名であった。2018年9月理事会では、次回(=今回)総会の目標参加者数を100名とされた。参加者数を増やすためには、より多くの人に、総会開催の日時とと場所を連絡することが、どうしても必要なはず。
HPでの案内を補うものとして、幹事へ郵送案内しておられることは前に聞いたが、予め切手を送った人への郵送案内に代わるものは、今回からメールアドレス登録者へのメール連絡になっているはず。そういう意味で、
・いまメールアドレス登録者は何人ぐらい居るのか?(それは、役員や幹事込みの人数か、それ以外の人の人数か?)
・その数は、前回総会まで、予め切手を送って郵送案内を受けていた人の数より多いのか少ないのか?
について、差支えのない範囲で教えてほしい。

アドレス登録者へのメール連絡は、予め切手を送った人への郵送連絡より優れている点もある。それは、予め切手を送った人への郵送連絡だと、送られた切手の額面までしか郵便を送れないが、メール連絡だと、何回でも送れるということ。
特に最近は、理事会開催の都度、その日のうちにその議事録がHPに掲載され、その要点や、議事録がHPに掲載されたという通知が、その日のうちにメールで届く。これは大したものだと感服しています。今後ともよろしくお願い申し上げます。
今後、メールアドレス登録者をどうやって増やして行くかも、大きな課題だと思う。その方策についても、いろいろ工夫してみて下さい。

 

【お返事】ご質問・ご意見ありがとうございます。
現在のメールアドレス登録者数は110名(幹事除く)、各学年の幹事は19名の登録がございます。切手代金をお預かりしてお送りしていた126名と比較すると、ちょうど同数程度の登録となっております。各学年の幹事様には、ご連絡の協力をお願いしておりますが、昨今の名簿などの情報の取り扱いが難しいこともあり、HPやFacebookを通じて、メールアドレスの登録をお願いしております。同窓会の事務局では、できる限りリアルタイムでHPの更新、メールを通じてのお知らせを行っておりますので、是非ともメールアドレスの登録をお願いいたします。今回総会にご参加いただいた方で、登録がまだの方は何卒、よろしくお願いいたします。
今回、オンラインの総会にご参加いただき、誠にありがとうございました。また、資料にも丁寧に目を通していただき、ご指摘やコメントを頂戴いたしました。重ね重ね、感謝申し上げます。総会などの参加者の増加、幅広い年齢層の参加など、役員で知恵を出し合いながら取り組んでまいりますので、ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。

.

露草同窓会 事務局

.

**********

なお今後の予定は次の通りです。

よろしくお願いいたします。

10月18日
決議事項の賛否投票締切

10月25日
決議結果をホームページにて公開

.

メールアドレス登録のお願い

露草同窓会からの連絡をメール配信させていただきます。
メールアドレスの登録は
以下の登録フォームよりお願い致します。

http://www.fuzoku-tsuyukusa.com/web/male05/